わんぱくすまいる保育園の取り組み

おやすみなさい⭐︎

2020年7月1日 水曜日

梅雨のどんよりとした雲を吹き飛ばすほどの子どもたちの笑い声が

園内に響き渡っているこの頃。

保育園にも慣れ、生活リズムも身についてきました。

今日も沢山遊んで気持ち良さそうに午睡をしています♡

 

 

寝顔も可愛いにじぐみさんです♡

午後も元気いっぱいあそびます!!

 

 

 

机上遊び♪

2020年6月22日 月曜日

晴れたり雨が降ったり、天気の移り変わりが多いこの時期。戸外活動ができない日には、室内で色々な遊びを楽しんでいます。

特に落ち着いた環境の中で遊べる室内ならではの机上遊びが大好きなそらぐみさん♪

型に入れたり、積んだり、シールを貼ったりと、指先を使って集中する姿がたくさん見られました(^ ^)

最初はできなくても、友だちの様子を見たり、何度も挑戦し、できた時には「見てー!!」と嬉しそうに報告してくれるそらぐみさんでした♡

 

2020年6月19日 金曜日

 

6月もあっという間に後半に差し掛かりますね。

先月までは登園自粛でなかなかクラスの友だちと遊べなかった子どもたちも体力や発達に合わせて、幼児クラスと合同で3グループに分かれて過ごす中で園での生活リズムを取り戻し元気に遊んでいます。

はじめは保育者がグループを決めていましたが、最近では子どもたちからどのグループで過ごしたいか希望する姿も出てきており、様々な保育者や友だちと関わりながら日々の保育園生活を楽しんでいます。

 

新型コロナが落ち着くまでは引き続き少人数のグループに分かれて出来る限りの予防を子どもたちとともに行い、安全に過ごしていきたいと思います。

 

 

夏野菜!!

2020年6月16日 火曜日

ほしつきたいよう組では5月に苗植えをしたキュウリに子どもたちがたくさん水やりを行ったので収穫出来る大きさまで成長し月曜日に収穫しました。

苗植えをする際に何を植えたかは子どもに伝えず何の野菜が育つのかを楽しみにしてきました!

保育者ではなく子どもたちが「野菜に水やりに行く」など率先して水やりを行い少しずつ咲いている花を観察したり部屋に置いてある野菜の本を見て毎日の成長を楽しみに育てて来ました。

少しずつ形になっていくキュウリを見て子ども同士で「これキュウリ?」や保育者に「キュウリって何色?」など聞いたりしてキュウリと気付くことが出来ました。

収穫したキュウリを見て「大きい」「どんな味かな?」などキュウリに興味津々でした。

実際にキュウリを触ると「チクチクしてる」「野菜のにおいがする」など様々な声が聞けました。

収穫したキュウリは水曜日のおやつで食べ「美味しい」「また食べたい」など夏野菜の成長を楽しんでいました。

いただきまーす!!

2020年5月26日 火曜日

雨の合間に差し込む日差しや暖かさに、初夏の訪れを感じるこの頃。

子どもたちが嬉しそうに給食を食べる姿に毎日癒されています♡

 

自分で手を洗おうとする姿も少しずつ見られる様になりました!!

これからの成長がさらに楽しみになりますね☆