わんぱくすまいる保育園の取り組み

ひかりぐみ

2019年11月15日 金曜日

最近は、ほしつきたいようぐみさんとも一緒にお散歩に行っっているひかりぐみさん。

お兄さん・お姉さんから刺激を受け、遊び方にも少しずつ変化が…。

鬼ごっこやかくれんぼ、サッカー等ルールのある遊びをするように!!

ルールあまだまだですが、鬼ごっこは遊び方が様になってきましたよ(^^♪

11月14日は、初めて松島第二公園に行ってきました。

3つしかない遊具を大人が「順番こだよ」と言わなくても

子どもたち同士で順番に使ったり、遊び方を工夫して

2人乗りをしたりと自分たちで考えて遊ぶ姿が見られました(*’ω’*)

 

今日は特別(^ ^)

2019年11月12日 火曜日

朝晩と冷えこむことも増えてきましたが日中はまだ暖かく散歩日和の毎日です!

運動会まだよく頑張ってきた子どもたち。

行事が終わっても保育園に期待を持って過ごせるよう今日は特別にっ(^ ^)

おやつの焼きイモを園庭で食べプチピクニックです(^ ^)

これが楽しみでお昼寝後すすんで身支度や園庭に出る準備をしました(^ ^)

おやつの焼きイモも完食でした!

またこうやって楽しい活動を用意していきたいです(^ ^)

保育参観

2019年10月25日 金曜日

10月はにじ組の保育参観があります。

普段の保育園生活を保護者の皆様に見て頂きます。

 

保育園でしか見られない姿や、できるだけいつも通りの様子を見てほしい!という思いから、お子様が小さいうちは、保護者様に変装をしてもらっています。

 

参観の最後には毎日子どもたちが食べている給食を一緒に食べてもらい、ご飯の感想なども聞いています。

毎回、美味しいです!!と言って頂けて、キッチンの大人も喜んでいます。

来年の保育参観では、今とはまったく違う姿や成長した姿をお見せできるのが、楽しみです♪

どんぐり遊び

2019年10月16日 水曜日

涼しい風や落ち葉などが多くなり、秋の季節を感じられようになりました。

そら組の子どもたちは、どんぐり遊びが大好きです。

新小岩公園に沢山のどんぐりがあるので、みんなで拾いに行きました。

子どもたちは「大きいね」「ぼうしついてる」などと言いながら、どんぐり拾いを楽しんでいました。

拾ってきたどんぐりを使ってマラカスを作ったり、砂のケーキのデコレーションに使ったりと秋ならではの遊びを楽しんでいます。

どんぐりのぼうし 

いっぱい拾ったよ

拾うのに夢中です

ほし、つき、たいよう

2019年10月15日 火曜日

10月になり、すっかり秋の模様になりました!

秋といえば、”スポーツの秋”、”芸術の秋”、”食欲の秋”ですね(^^)

3.4.5歳児は、公園では、ドロケイ、ブランコ、かけっこなどたくさん体を動かし汗をかいています^_^いま子どもたちの中では、ドロケイが流行っているので公園内をたくさん走っています。

室内遊びでは人気のラQで蝶や電車、ブロックや粘土で寿司や銃など自分たちで考え作っています^_^

作った作品を友だちや保育者に見せてくれます!

その他にも塗り絵や自由画帳に友だちと遊んでいる絵など描いています。

みんな大好き給食の時間はモリモリ食べ、おかわりもたくさんしています。

たくさん遊んでたくさん食べる3.4.5歳児です!