わんぱくすまいる保育園の取り組み

私もやりたい!!

2020年2月26日 水曜日

ある日の土曜日のこと・・・

土曜日の朝はゆったりとスタートします。

 

おはよう!!と元気に登園してくる子どもたち。

2・3人登園してきたところで、私がなんとなく始めた保育室の掃除。

 

窓の冊子に溜まった砂をかき出していると

「何してるの??」とたいよう組のRちゃんが聞いてきました。「掃除しているんだよ〜」と教えてあげると、「私もやりたい!」と一緒になって掃除を始めてくれました。

 

気がつくと、掃除をしてくれる子が増えていき、そのうち「園庭もやる!」と言って園庭のデッキをせっせとお掃除。

 

小さな保育士さんがたくさんいた土曜日でした。

 

 

 

 

掃除が上手く出来たかどうかではなく、子どもたちが “やりたい!”    “やってみたい!” と伝えてくれた時、どんな対応をするか、どんな環境を作って、とんな選択肢を作ってあげられるか、それが大人の役目でもあります。

 

小さな事でもやり遂げた後の子どもちの満足気な顔がもっと見たい!と思えた土曜日となりました。