わんぱくすまいる保育園の取り組み

2020年6月19日 金曜日

 

6月もあっという間に後半に差し掛かりますね。

先月までは登園自粛でなかなかクラスの友だちと遊べなかった子どもたちも体力や発達に合わせて、幼児クラスと合同で3グループに分かれて過ごす中で園での生活リズムを取り戻し元気に遊んでいます。

はじめは保育者がグループを決めていましたが、最近では子どもたちからどのグループで過ごしたいか希望する姿も出てきており、様々な保育者や友だちと関わりながら日々の保育園生活を楽しんでいます。

 

新型コロナが落ち着くまでは引き続き少人数のグループに分かれて出来る限りの予防を子どもたちとともに行い、安全に過ごしていきたいと思います。