わんぱくSMILE松島園の取り組み

☆机に足が!?☆

2016年1月28日 木曜日

子どもたちは毎日自分たちで机、イスを片づけて

雑巾がけをします。

そんな中、古い机の足を畳んで 運ぼうとするとパタリと足がひらき

もどってしまうものがあるんです。

子ども同士で何度も足を畳んでは→運ぶ→足がひらくを

くり返して くり返して。。。

「あれ~ どうすればいいんだろう?足をおさえながら運ぶ?」

でもどうやら運びにくくて大変!

また「どうする?」と小さな話し合いがはじまります。

「足を下にするからもどっちゃうんだよ!」

「じゃあ上にすればいいんじゃない?」と。

1週間もすればクラスの子どもほとんどがこの机は

上に向けて運ぶことがわかっていたんです。

大人は1度もその机のことで運び方を伝えたこともなく

今日もスムーズに机運びをやっておける子どもたちです。